霊媒師 東京 巫女体質 霊媒体質

霊的カウンセリング

霊的カウンセリング

霊的カウンセリング翡翠の巫女では、霊視の内容をお伝えすることよりも、まずはお客様のお話しをじっくり伺うことを大切に考えています。

 

なぜなら、お客様の中から解決の糸口が出てきた時が最も大きな変容を促すからです。

 

ですから、霊視はお客様自身が原因が全く分からないと感じていらっしゃる時に、必要最小限の形で行います。

 

お客様の重荷が軽減されると、ご自身で解決の糸口をどんどん見つけ出せるようになっていきます。そうなるまでの間、時間をかけて丁寧に向き合わせていただいています。

 

霊的カウンセリング 翡翠の巫女では、どんなことでも受け止めてもらえる雰囲気があるので、話しやすかったとのご感想をいただくことが良くあります。

 

普段、話をあまりしないタイプの方でも、

 

「居心地が良いので気が付いたら沢山しゃべっていました。」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

 

皆さま、ご自分の口から出てきた言葉によって、はっと気が付くような瞬間が多々あるようです。

 

霊的カウンセリングは、2〜3週間に1度の間隔で通っていただくと、貴方を取り巻く人間関係や様々な環境が好転していきます。
 
時には、今まで無意識的に避けていたテーマにぶち当たることもあるため、楽しい瞬間ばかりではありませんが、カウンセリングを続けていくと、今まで乗り越えられなかったことが不思議と乗り越えられるようになっていることに気付く瞬間が訪れます。

 

重いテーマが解放されるごとに、ご自分の身辺が軽やかで生きやすい環境に整えられていきます。

 

特に、人生のステージが上がるごとに、精神的、霊的なメンテナンスは非常に重要な位置を占めてまいります。

 

そのことに気が付いている方ほど、社会的、家庭的、健康的な成功をどんどん手にしていらっしゃいます。

霊的カウンセリングで提供していること

霊的カウンセリング

 

お客様のお話しを伺うことを最も大切にしています。今までご家族やご友人に話せなかったことなど、自由にお話しください。

 

ご家族のこと、職場でのこと、お付き合いしている人のこと、家系のこと、子供時代のこと、霊的なお話し、将来の夢など、貴方が伝えてくださる内容は、どのようなことであっても一つも意味のないことはありません。

 

一見、気になる問題と関係がないように思えるお話しであっても、そのお話しの中から解決への気付きが生まれることもよくあります。

 

日常生活の場で、自分の話を誰にもさえぎられることなく、話し続けることができる時間は以外に短いものです。

 

ですから思いつくままにどんどんお話しになってみてください。

 

とは言え、お話しになりたくないことを無理にお話しいただく必要はありません。

 

お客様の心の準備ができるまで、焦らず時間をかけて寄り添わせていただきます。

 

 

過去世霊視

 

現在抱えていらっしゃる問題の原因を過去世の観点から霊視させていただきます。

 

「人前で話すのが苦手」
「自分のことを表現するのが苦手」など

 

多くの人ができているのに、自分だけどうしてこんなことができないんだろう・・。
こんな簡単なことがどうしてできないんだろう・・。

 

と思い悩んでいらっしゃることの背景には、ご本人が思っている以上の深い理由が隠されています。

 

過去世霊視では、その原因を理解するために必要な情報が引き出されます。

 

今の自分がどうしてこうなっているのか、その背景が理解できた時、できなかった自分を責めていた気持ちが許しへと変容していきます。

 

その他には、現在の人間関係で起きている不調和の起源となっている過去世の記憶に触れることで、自然に相手の立場に立って物事を考えられるようになることもあります。

 

過去世霊視では、結果や効果を期待せずに、心を開いてお聞きいただくと思いがけない場所からご自分の問題が紐解かれる傾向があります。

 

また、準備のできている方は、催眠療法によりご自身で過去世を思い出していただくことも可能です。

 

 

お部屋の気の流れチェック

 

家やお部屋は、貴方の現在の心の状態をありのままに映しだしてくれる鏡です。

 

霊的カウンセリングでは、必要に応じて家やお部屋の気の流れをチェックし、片づけのアドバイスを行っています。


トップページ 体験談・ご感想 ご相談料 ご予約・お問い合わせ 交通アクセス