巫女体質 霊媒体質 お清め 御神託

お清め士講座(入門・前期・後期)のご案内

お清め士講座(入門・前期・後期)のご案内

 

神さまご先祖さまを敬うことを「敬神崇祖(けいしんすうそ)」と言います。

 

お清め教室は、祖先から連綿と受け継がれてきた「敬神崇祖」の心を育みます。カリキュラムに沿って、家宅と家系の「お清め」をすすめていくと、神さまご先祖さまの御恵みに感謝する心が自然に溢れ出るようになっていきます。

 

この講座は、巫女体質の方のために作られたものですが、家庭の祭祀主宰者(神棚と祖霊を祀る人)になることを望む方なら、どなたでもご受講いただけます。

 

 

入門講座(1日講座):

 

どなたでも受講いただけます。主としてセルフケアとしてのお清めの方法についてお伝えいたします。前期・後期講座にて家系のお清めに向き合う前に、準備段階としてのお清めを行っていただきます。学んだことを身に付けていただくために、ご希望者には、無理のないペースで取り組めるお清めの行を授与いたします。(入門講座だけのご参加も可能です。)

 

 

前期講座3ヶ月間(講座6日間+個人相談1回+グループメール):

 

入門講座を修了した方が受講できます。 引き続き、ご自分自身のお清めを行っていただきながら、教養として、神社についての簡単な知識、作法を学びます。 ご家庭の中で、お清めの行を実践しながら、家庭生活、社会生活の中で、心の平安を保てるようになることを目指していただきます。

 

期間中は、仲間で支え合うことで、一人では取り組めなかった領域のお清めが力強く進んでいくことを実感していただきます。

 

 

 

 

 

後期講座4ヶ月間(講座7日間+個人相談1回+神棚奉斎+祖靈祭+グループメール):

 

前期講座を修了した方が受講できます。神棚をお祀りし、家庭を清浄に保ち、家系のために真心から祈ることができるようになることを目指していただきます。家系のために真心から祈ることができるようになると、ご家族をはじめ、家系のご先祖様の鎮魂が進み、家系全体が安定しはじめます。また、家庭の中に調和した空氣が流れるようになり、心の豊かな人格が自然に形成されるようになっていきます。

 

(講座期間中はご先祖様の鎮魂を毎日ご祈祷いたします。)

 

 

お清め士認定:

 

後期講座の終了試験合格者には「お清め士認定証」を授与いたします。

 

認定お清め士は、巫女教室の入門資格が付与されます。

 

 

※ 巫女体質(霊媒体質)の方はもちろんのこと、カウンセラー・セラピスト・ヒーラー・施術家・看護師・介護士さん等の人をケアするお仕事に従事されている方は、お清めのスキルが必須となってまいります。

 

いかなる時でもご自身の心身の調和を保てる状態になれるよう、お清め士の認定を目指されることをお勧めいたします。

 

 

 

 

令和3年度 お清め士講座(前期・後期)開催日程

 

(第7期:令和3年10月〜令和4年3月分)

 

課 程 日 程 時 間 その他

<前期>
土日コース
6日間
(約3ヶ月)

令和3年
10月16日(土)
10月17日(日)
11月20日(土)
11月21日(日)
12月11日(土)
12月12日(日)

10:00〜16:00

・個人相談1回
(要予約)
・グループメール

<前期>
平日コース
6日間
(約3ヶ月)

令和3年
10月19日(火)
10月20日(水)
11月16日(火)
11月17日(水)
12月14日(火)
12月15日(水)

10:00〜16:00

・個人相談1回
(要予約)
・グループメール

<後期>
土日コース
7日間
(約3カ月)

令4年
1月8日(土)
1月9日(日)
2月12日(土)
2月13日(日)
3月6日(土)
3月21日(月・祝)

10:00〜16:00

・個人相談1回
(要予約)
・神棚奉斎
(要予約)
・祖霊祭
・グループメール

<後期>
平日コース
7日間
(約3カ月)

令和4年
1月11日(火)
1月12日(水)
2月15日(火)
2月16日(水)
3月9日(水)
3月21日(月・祝)

10:00〜16:00

・個人相談1回
(要予約)
・神棚奉斎
(要予約)
・祖霊祭
・グループメール

 

認定お清め士の体験談

◆ 認定お清め士 高田紀子さん の言葉

 

私は、「お清め士講座」の一期生として2018年9月から7ヶ月間学ばせて頂きました。
現在では卒業生だけが入門資格を与えられる巫女教室に入門させて頂き、お清め士講座が始まった頃には想像も出来なかった学びを毎回授からせて頂いております。

 

お清め士講座では、まず両親の存在に対する感謝と敬意の心を育みます。そして家系図を作成する中で祖父母、そしてその先の御先祖様について、どのような生活、人生を送ってきたのかなど可能な限り知る中で、御先祖様を敬う心、命の尊さ、御先祖様との絆などを育みます。

 

私はこの講座を受けるまで御先祖様との繋がりをほとんど意識した事がなく、普段から個人個人がそれぞれの命だと感じて生きていました。自分さえよけれは良いという利己的な思いが大変強く、それは夫婦間の不調和や両親への不敬にも現れており、私の心はいつも苦しみで一杯でした。

 

両親から御先祖様をずっと辿っていくと最終的には日本の神々に繋がりますが、家系図で遡る四代前の御先祖様だけでも30人です。その中の1人でも欠けていたら私は存在していません。日々のお祈りの中で御先祖様一人一人の生きた人生、命を頂いて私があるんだと感じるようになりました。

 

お恥ずかしい話ですが、今までの人生に於いて私は感謝の回路がほとんど通っていなかったのですが、両親や御先祖様、そして日々の恵みに対する感謝を感受出来る様になった事は本当にこのお清め士講座のお陰です。
その分日々の生活の中で心穏やかな時間も増え、崩壊寸前だった家庭も調和に向かい、苦しみ一色だった日々からすると考えられない日々となっております。

 

またお清め士講座は自我を清めていく講座でもありますので、沢山の執着を握りしめ利己的な思いが強い方ほどそれらを手放し清める過程は決して楽な道ではありませんが、一つ一つ限界を超える度に想像も出来なかった世界に出会える喜びは何物にも代え難く、またこの講座では支え合い、寄り添い、共に乗り越えていく温かい仲間が沢山います。
たった一人で孤独を味わいながら歩く道ではありません。巫女体質、霊媒体質故に一人で人一倍苦しんでいた方にこそ歩いて頂きたい道だと感じております。

 

真摯な志を持った方とお仲間になれますように。

 


トップページ 体験談・ご感想 ご相談料 ご予約・お問い合わせ 交通アクセス